1100-kai BIKE ページ
1100-kai
HOME > BIKE > 現行車輌-@150
@150
■インパネ ■ハンドルまわり ■前/後 ■側面 ■財務大臣



@150

主要諸元

全長 1937mm
全幅 698mm
全高 1174mm
ホイールベース 1328mm
シート高 800mm
乾燥重量 122kg
最高出力 12kw(15.8ps)/8500rpm
最大トルク 14Nm(1.43kgm)/7000rpm
エンジン型式 水冷4ストローク OHC 152.7cc
燃料タンク 9.0?
ブレーキ フロント 油圧式ディスク  /リア 機械式ドラム
タイヤサイズ フロント 110/90−13M/C56L / リア 130/70−13M/C57L

@150sidecovr

インパネ
@150 インパネ
160km/hフルスケールのスピードメーターがイイ!!でも、絶対そこまで出ないだろうけど...

乗り味
シートに跨ると、日本車のようなアメリカンタイプではなく、学校の勉強机の椅子に座ったようなポジション。シート高が高いために重心が高いように感じるが、ラジエーター、ガソリンタンク等が下の方にあるので、実際は低重心である。
運転感覚は、イタリア製アプリリアと同じ感じだが、エンジンはフラットでマイルド。
加速性は、4ストのために出足は悪いが、さほど気にならない。
100km/hでの巡航速度でも問題はない。
燃費は約30km/l?で、250km走ったら給油するようにしています。

@150 ハンドルまわり
@150 ハンドルまわり
ヘッドライトスイッチ標準装備...当然だ!

@150 前/後
@150 前/後
国内で見かけることはほとんど無いはず

@150
@150外観
ヘッドライトは上下縦に2個、上がハイビーム、下はロービームとポジションライト。メーターパネル左側にデジタルクロックが付いて便利、エンジンキーONで、時計の照明が点灯する。
ウインカーは、カチカチ音(作動音)がないため、切り忘れに注意。ハザード機能はない。
左ハンドル下に小物入れがあり、軽自動車届出済証、パンク修理ボンベ、メンテナンス手帳等を入れている。
メットインの容量は、スペーシー125と同じくらいでフルフェイスが1個入る。
シートを開けた左側にヘルメットホルダーが、スペーシー同様に付いていて便利、もうひとう買い物フックが付いている。
リヤシートと荷台がフラットと、荷台の形が使い勝手が良い。

@150 and R 1100 R Roadstar
@150&R 1100 R Roadstar
さすが、Eleven-kaiの財務大臣をやってるだけあって、持っているバイクも凄い。次の飲み会が楽しみだな...


Copyright(C)2005 Eleven-kai/MAJP/USCB 1999-2005 All Rights Reserved
BIKEページに戻る RETURN TO HOME
 
inserted by FC2 system